a IESE class of 2014, strategy consultant has focused on emerging economy and innovation management writes about learning from MBA, feeling from daily life, with photography. Twitter : @dsaga


by dsaga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:Benibana ( 52 ) タグの人気記事

あわただしい日々の中で

昨日帰国し、同窓会の前夜祭を経て、この週末は大学時代の仲間とその家族で温泉に集まって同窓会。
この4月から、日本に加えて欧州や中国での新たな出会いや別れがあり、以前に増してあわただしい日々を過ごしている。(慌ただしいとか忙しいという漢字はそのつくりかをみるとあまり使いたくないが適語が思い浮かばず)

いくつの出会い・別れがあっても、それぞれひとつひとつのインパクトが小さくなるわけではないし、重みがかわるわけでもない。それぞれに自分と相手がいる話だ。

あわただしい日々のなかにいると、大切なそういった出来事を、時間の流れに任せて置き去りにしてしまうことがある。自分のキャパシティには限りがあるし、溢れてしまう分は流してしまう/忘れてしまうというのは自然なことなのかもしれない。

でも、そのまま流してしまわず、脇に置くことはあっても、ひとつひとつ手にとって、丁寧に自分の人生として解釈していきたいなと思う次第。多くの人と出会うことは幸せなことだけど、その数にかまけてそれら個々の自分の人生の中での意味合いを薄めてしまうのは避けたいなと。

その方が人生楽しい気がして。
[PR]
by sagad | 2012-06-23 13:33 | Life

友達の結婚式ニ次会

twitterでもつぶやいていたのだけど、この週末は大学からの友達の結婚式の二次会で京都へ。
最近疲れていたのだけど、金曜日のプロジェクト同窓会のあと仮眠をとって土曜日朝の予定を終え、その足で新幹線にのってそこで仕事を一部片付けながら&少々寝ながら京都へ。ホテルへチェックインしてから少し仕事をしてその友達と会場へ。

披露宴会場と同じところで二次会ということで非常にフォーマルな雰囲気。自分含めて少々カジュアルな格好できていた人は若干ハズした感あり(^^;まあ、全員がフォーマルな格好で統一されていたらそれこそ披露宴と変わらなくなってしまうし、二次会らしさの演出に貢献できたと信じよう。

友達の中で行くと、いよいよ結婚していない人も限られつつある。そしてその中には僕もはいっている。まあ、なるようになるだろう。

幸せそうな新郎新婦を囲んで写真を撮りながら同窓会のような雰囲気で二次会を楽しむ。
e0019200_21191015.jpg
e0019200_21185871.jpg
父親母親になっている友達ももう随分増えていて、夜遅くまで遊べる機会も限られているのだけど、この日は2次会後も2件程はしご。先斗町へ。何年経っても、何回集まっても、なんだかんだで時間を忘れて笑いっぱなし。
e0019200_21225240.jpg
e0019200_21253432.jpg
日曜日は懐かしの四条-三条界隈を散策。錦通りでおみやげを探すなんて昔は想像もしていなかった。
e0019200_2129075.jpg
その後は友達のひとりが目星を付けてきていた焼肉屋さんでランチをして解散。
e0019200_21304189.jpg
久しぶりに思い切り羽を伸ばせた週末だった。

末永い幸せを祈りつつ、結婚ではないけど、自分も人生を前に進めていかねばなと思った。
[PR]
by sagad | 2011-06-26 21:31 | Benibana

結婚式2次会

今日は夕方から、大学時代からの友達(女子)の結婚式2次会へ。気がつけば久しぶりになっていた友達との再会もあって懐かしい。友達男子は昨年2人目の子宝に恵まれ、友達女子二人は昨年長男を授かっている。こうしてみると個人として変わらないなと思う面々であってもしっかり父親・母親になっている。素直に感心。

久しぶりにして幸せそうな新婦と会うこともでき、新郎の方ともお話することができ、良かった。


新婦の笑顔がいつにもましてキレイでよかった(^^)
e0019200_0443874.jpg
e0019200_0443167.jpg
e0019200_0441827.jpg
e0019200_044540.jpg
e0019200_0435865.jpg
e0019200_0435020.jpg
e0019200_0434219.jpg

[PR]
by sagad | 2011-04-17 00:51 | Benibana

プチ新年会

3日は高校・大学の友達3人で新年会。今年は大学仲間の結婚・出産が多く、ほぼ毎年でやっていた旅行をしていなかったので久しぶりのゆっくり飲み。話して笑うネタは年々増えては行くのだけど多いのは大学時代の話。仲間内でのすべらない話っていうのはきっと誰しもがもっているんだろうと思える。変えていきたい部分もあると同時に変えずに残しておきたい部分もあるんだと思える。

こうして気のおけない友達と時間を過ごしていると、頑張りたいと思える部分、ああ自分は肩に力を入れすぎていたのかもしれないなあと気づく部分がある。

大切にしていきたい。
e0019200_14445148.jpg
e0019200_14444098.jpg
e0019200_14442985.jpg
e0019200_14441752.jpg
e0019200_1444652.jpg
e0019200_14435450.jpg
e0019200_14434230.jpg
e0019200_14421178.jpg
e0019200_14415964.jpg

[PR]
by sagad | 2011-01-04 15:01 | Benibana
今日は、この秋に母親になる予定の友達とランチをしに銀座のArmaniへ。初めて行ったのだけど料理はなかなか美味しいし、静かだし。ゆっくりできて良かった。平日だからか結構空いていた。13時を過ぎたあたりから少々混み始めていたけど。
お互いの近況やら、他の友達の近況やらを話ていると時間が経つのはあっという間。
男友達は続々と夫になり、そして父親になっているのだけど、女友達は社会人になった直後以来平穏で、最近になって結婚するこが増えてきて、いよいよこの秋にお母さんが誕生するというので不思議な感覚。

相変わらず元気だったので何より。

誕生日が近いのを覚えてくれていてプレゼントをくれた。とても嬉しい。持つべきものは友達だと思いながら、8月に誕生日を迎えているはずの2人の友達の顔がよぎった。。。おめでとう。

その後、散歩するのが良いらしいということで、服をみたり本をみたり。そんな中で立ち寄ったのがアンティークというお店。チョコリングが有名とのこと。既にお腹がいっぱいの僕は店内に広がるチョコレートの甘い香りだけで更にお腹いっぱいに。

その後駅に向かいながら立ち寄ったのがOkaki bar。播磨屋が銀座にだしているお店のようで、ちょっとおかきをつまみながらお茶が飲めるところ。これまで立ち寄ったお店とはうってかわって年齢層は高めに。でも新鮮な経験だった。そしておかきは美味しかった。

この夏休みはインドアでの予定を詰め込んでいるのでこうして外にでると気持ちもリフレッシュできて良い。気のおけない友達と時間を気にせずに話してぶらぶらするのもリフレッシュするのにはとてもよかったと思う。


すこし昼寝をして次の予定に臨もう。
e0019200_1544510.jpg
e0019200_1544174.jpg
e0019200_15435732.jpg
e0019200_1543528.jpg
e0019200_15434776.jpg
e0019200_1543428.jpg
e0019200_15433866.jpg
e0019200_15433587.jpg
e0019200_1543295.jpg

[PR]
by sagad | 2010-08-17 15:59 | Benibana

京都で結婚式二次会

土曜日は京都で友達の結婚式の2次会へ参加。仕事の関係で月に1回京都へはいっていたのだけど、こうして大学時代の仲間といる京都というのは懐かしさもひとしお。ただでさえ集まってみればみんな変わらないのに京都で集まるといよいよ大学時代と何ら変わらない雰囲気になる。多少の体力の衰えや体型の変化はあれど。

お願いされていた余興も会場を(おそらく)盛り上げて完了でき、2次会で新郎新婦の幸せを祝福した後に京都の街へ繰り出す。祇園祭の準備の最中でところどころで鉾を立てている途中だった。いよいよ京都らしい(大学時代、祇園祭に思い出がある仲間は数知れず)。

友達が京都にいた頃によくつかっていたという先斗町のバーでゆっくりお酒を飲みながらたわいない話に花を咲かせた。相変わらず笑いは絶えなかった。

ホテルに帰る前に鴨川に寄った(写真まったくピント合わせられず)。いよいよ懐かしい。深夜になっても、たくさんの人 -おそらくは大学生- 集まって騒いでいた。

特段何を話すわけでもなく、川べりにしばらく座って、帰途についた。


幸せそうな友達を見て、久しぶりの京都に佇んで。充実の週末だった。
e0019200_030534.jpg
e0019200_031242.jpg
e0019200_0311034.jpg
e0019200_0311861.jpg
e0019200_0312570.jpg
e0019200_0313636.jpg

[PR]
by sagad | 2010-07-13 00:47 | Benibana

GWの休息

今年のGWはやるべきことが盛りだくさん。とはいえ実家には戻り、1日は大学時代の仲間と飲みに行くスケジュールを確保した。名古屋自体が懐かしいし仲間も懐かしいし。諸々を忘れてただただ学生時代に戻って騒いで笑っての時間だった。早めに集合してそこから7-8時間飲んでいた。

行ったお店は名古屋でも隠れ家的な?焼鳥屋とのこと。名前を忘れてしまった。ひらがな4文字。こじんまりとした家のような佇まい、内装。狭いスペースにぎゅっとはいって、座布団に座ってビールを飲むのはなんだか懐かしく感じた。

集まったメンバーは僕以外既婚だったのだけど皆幸せそうでそれもなによりだった。

歳を重ねながら合うたびに思うのだが、こうして学生時代に戻って騒げる仲間というのは本当に大切だ。
e0019200_2303991.jpg
e0019200_2304538.jpg

[PR]
by sagad | 2010-05-07 02:32 | Benibana

忘年旅行

12/29-30は大学時代の仲間で忘年旅行。今年は結婚ラッシュがあったこともあり集まったメンバーは少なかった。それでも気のおけない仲間での旅行というのは楽で楽しい。今だから言える秘密というのも振り返ればそれぞれ持っていたりして、お腹を抱えて笑った。
今回集まったのは男子メンバーだけだったけど、そこにも大学時代から変わらないと言いつつも夫としての顔もあれば父親としての顔もある。まだまだ独身の人もいるし結婚して既に何人も子どもを授かっている人もいる。そんな話をしているとそれぞれの新たな一面もみられて面白い。


今年は冬を感じるのにも時間がかかったし、仕事を納めたといってもまだ年の瀬だとか今日がもう大晦日だという実感が湧いてこない。なのだけど今年は残すところ8時間半程度。ちょっと時間がかかりそうだけど2009を振り返っていきたい。
e0019200_1525716.jpg
e0019200_15251513.jpg
e0019200_15252214.jpg
e0019200_1525293.jpg
e0019200_15253643.jpg

[PR]
by sagad | 2009-12-31 15:36 | Benibana

友達の結婚式

前々日から大賑わいを見せていた友達の結婚式も気がつけば無事に終えてから一週間が経とうとしている。とってもキレイなお嫁さんと、めったになかない新郎の本人も思いがけずにこぼした涙が印象的だった。そして、それぞれ限られた時間の中で、大学からの友達が一丸となってつくった映像に披露宴に出席していた新郎新婦の他の友達の面々も涙してくれたことが嬉しかった。

末永く幸せでいてほしいと思う。
e0019200_16315051.jpg

[PR]
by sagad | 2009-11-14 16:32 | Benibana

前々日から大賑わい

日曜日は高校からの友達の結婚式。仕事の都合もあって金曜夜に現地入りして友達の家に久しぶりにお世話になる。この夏に3人目の赤ちゃん(待望の女の子)が生まれたその家はとってもにぎやか。笑い声、泣き声、叫び声なんでもかんでもが溢れている。長男はもうずいぶん大きくなって中身のある話もできるようになっていてまた昔とは違う楽しさがあった。漢字の読み方やら意味やらを話しながらポケモンについて教えてもらった。
次男はそんな長男と同じ事をやろうと必死。負けず嫌いなのはいいことだと思うけどこの年頃の2歳の差は大きい。長女はたまになくもののすやすやと寝ていた。たまに遊びに幾分には楽しくて仕方ないのだけど日々格闘しているお父さんお母さんは疲れるときもあるのかもしれないなあと思った。なんだけど子ども笑顔を見たら疲れなんてどっかいっちゃうんだろうなーとも思った。
e0019200_18461644.jpg
e0019200_18463334.jpg
e0019200_18464019.jpg
そして土曜日は前日入りした遠隔地の友達と集まって遊ぶ。土曜日と間違えて正装して登場した友達いて笑いの絶えない時間に。

そして夜は久しぶりに実家に帰ってきてこれから食事。
[PR]
by sagad | 2009-11-07 18:48 | Benibana