a IESE class of 2014, strategy consultant has focused on emerging economy and innovation management writes about learning from MBA, feeling from daily life, with photography. Twitter : @dsaga


by dsaga
カレンダー

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Yakiniku

金曜日は、同期と錦糸町の焼肉へ(ホルモン倶楽部)。ふと考えてみると、食事に行ったとBlogにエントリーしているときはかなりの確率で話の内容は、①仕事系②結婚系③その他プライベートになっているのだけど今回も前例にもれずそれら。②と③が分かれるあたりが自分たちがそれなりに歳を重ねてきたことを感じさせる。

仕事については社会人になってからそれなりに経験を重ね、自分として何がやりたいのか/何をやるべきなのかを考え、行動に移す時期にさしかかっているのか、今の仕事に限らず自分たちそれぞれの意志に関する話をする。仕事や組織に属するということについての価値観が違うので話しているととても面白い。違うと思うことも(互いに)あれば、新しい気付きをもらえることもある。(仕事/気付きに限らず)抽象的に言ってしまえば3つ。

1つは、自分の人生で何をしたいのか/するべきなのかをその時々であっても明確にしてそれに従うこと。
1つは、それを考えるだけ、言うだけに終わらせず体現していくこと。
1つは、何をするべきかと現実にGAPがあったとしてもその現実を楽しみ自分の成長につなげること。

自己実現からTopDownで考えるキャリアやライフプランがある一方で、Planned Happenstance Theoryのようにその場その場で柔軟に、偶然の機会を受容れながら進めるキャリアやライフプランもある。どちらが良い/悪いという議論ではなくどちらも大事だよねと。


その他の話は、いろんな意味で面白かったのだけど、”お前もここにきてようやく人間らしく悩むようになったか”、”ロジックじゃないんだって”と嬉しそうにしていた同期の顔が印象的だった。相当うれしそうにしていた・・・。前々から人間らしく悩むこともあったと自分では考えていたのだけど。ロジックで片付けようともしていないし。まあとにもかくにも色々と感じ・学ぶことの多いここ最近。

こんなこと頭で考えてどうこうするわけではないけど、他人と同じ悩みであったり、一般的に悩むべきことで悩んで、その苦しみを打ち明けると、その相手との距離が一気に縮まるのだと感じる。悩み・苦しみながら発する言葉が、心からの本当のメッセージだということを何よりも強く示し、相手に相手の必要性を強く訴えるのだろうと思う。

”お前キレイすぎ。まじめすぎ。普通だったらな・・・”という話を聞き、笑いながら食事を続けた。なるほどなあと思いながら、まあ自分らしくやろうと思っていたのだけど。


つくづく自分が人に恵まれていることを感じながら、そんなことはストレートに伝えることも無く、真剣にそして笑いながら食事をして帰途についた。
[PR]
by sagad | 2007-06-30 01:45 | Life

Hotel

e0019200_23494587.jpg昔の写真を眺めていたら目に気持ち良い青空の写真があったのでUpしてみる。ここのところようやく梅雨らしくなってきて、じめじめした毎日が続いている。雨も好きだけどカラっとした青空っていうのはやはり心地よい。

今日は昼過ぎに移動して今はHotel。仕事を片付けてほっと一息。ここ3-4週間程度をなんとなーく振り返ってみる。いつもいえることなのだけど、あの頃からもうそんなに時間が経ったのかと思う一方で、まだそれだけしか経っていないのか、と感じる。昔は早い早いと感じるばかりだった時間も最近(結構前からかな)は少し捉え方が変わってきたようだ。

よく言えば充実してるって言うことなのかもしれない。だから普段振り返る時間が無く、気がつけばあっという間に時間は経っているし、よくよく思い返すと日々濃いのでまだこれだけしか時間が経っていないのかと感じる。

良くも悪くも慣れるものなのだろう。
[PR]
by sagad | 2007-06-28 00:50 | Life

COACH

e0019200_065165.jpg今日は同期に誘ってもらって、仕事を早めに切り上げて丸の内COACHの新作発表会?へ行って見る。残念ながらメンズはなく、目の前を通り過ぎていくモデルの人の顔の小ささ、細さに素直に驚きながら、シャンパンを飲みつつ新作を眺めて早々に会場を後にした。
もう結構前になるがブランドの再生に成功したCOACH。その人気のすごさを、改め会場に集まった人の多さから感じた。メンズではないとはいえ新作もよさそうなものがいくつかあったし。

e0019200_011247.jpgその後は雨が降っていたこともあって、すぐそばにあるBarにさっと駆け込み、軽く飲みながら食事をとる。会話の内容は多岐に渡る。仕事の話、結婚の話、旅行の話。海外旅行、いいなー。ProjectをタイミングよくCloseすることができたらまとまった休みをとってぶらりと行きたい。

ここのところBlogは週末に更新できるかできないか、という心身ともに自分のCapacityに対して大きめのプレッシャーにさらされていたのだけど、それも一息つけたみたいだ。こうしてBlogを更新していて自分でそう感じる。
結局次はこれまでよりまたひとつ大きいプレッシャーを背負っていくことになるのだけど、そうやって成長していくのだと思う。自覚は無くとも。自らが望んでいるからこそ与えられる環境であると思うし。苦しかったりする中に、"Why 自分?"っていう問いかけに対する答えが見え隠れすることもあるし。要はなんだかんだいって楽しいのだ(道程では楽しいなんて気持ちがどこかへいってしまうこともしばしばあるが(^^;)それでも。)

COACHの新作発表会では扇子が配られていた。今年の夏の花火は浴衣を着て、この扇子をさしていこうかと思う(^^)(どうなんだろ…)梅雨が明ければいよいよ夏。仕事の面ではめいっぱいストレッチしながら、楽しい夏にしていきたい。
e0019200_0212196.jpg

[PR]
by sagad | 2007-06-26 00:22 | Life

Ginza

e0019200_2158963.jpge0019200_2225786.jpg今日は外は雨。少しやりたいことがあったのでオフィスへ出ようと考えていたのだけど、家でやることにして机に向かう。しばらくして集中も切れてきたのでちょっと気分転換のために銀座へぶらっとでかけた。
必要なものがあったので、音楽を聴きながら探しまわる。よくあることだが、いざ欲しいものが明確になって探し始めると見つからなかったりする。雨が少し降っている外を、傘を差しながらしばらくぶらぶらぶらぶら。入ってみると夏のセールをやっているところもあったりして目移りしながらも結局目的のものを見つけることができ無事購入。
e0019200_2233482.jpg買い物が終わったのが夕方も遅めだったのだけど、コーヒーが飲みたかったのでそこからカフェを探す。これもさっき書いたのと同じで、いざ探してみるとなかなか見つからなかったりする。しばらくしてレトロなカフェをみつけて、なんとなくコーヒーとケーキを注文。・・・ケーキは重かった。もともとそんなに甘いものが好きではないので、案の定胃があまーくなって気持ちがわるかった(^^;)コーヒーはおいしかったのだけど、家の近くにあるカフェに比べたらまずまず。
あのカフェよりおいしいコーヒーには今のところ出会ったことがない。

帰ってからは軽く食事を済ませて仕事の続きに手をつける。心身ともゆっくりできた良い週末だった。
[PR]
by sagad | 2007-06-24 22:17 | Life

Odaiba

e0019200_23355532.jpg今日は夕方からお台場のノマディック美術館へ。
前々からお台場に一度いってみたい、芸術に一度触れてみたいと思っていたので一度で2つとも叶えることができてとても良かった。
美術館自体の建築美・機能美と言葉にうまくなおせないが頭をとめてじっくりと魅入ることができる写真と映像を堪能することができた。これからも時間をつくって美術館めぐりをしていきたいと思う。

美術館を出てVenusFortで食事を済ませて帰途につく。

天気が良かったからなのか、久しぶりのゆっくりとしたoffだったからなのか、美術館に行って心が落ち着いていたからなのか。お台場で久しぶりに広い空の夕焼けをみたことや、ゆりかもめの外に広がる夜景がとても心地よく感じられた。

なかなかまとまった休みをとることができない状態が続くのだけど、こうして少しずつでも時間をつくってリフレッシュしていきたい。そうして心が乾いてしまわず、豊かになってくれればと思う。
e0019200_23362191.jpg

[PR]
by sagad | 2007-06-23 23:36 | Life

自分らしく

金曜日は親友が東京へ出張に来ていたので、東京の友達も含めて銀座のbarで飲む。中学から大学まで共にしてきており、気心が知れている。それぞれの仕事の話やプライベートの話をする。僕を含めて3人で飲んでいたが、僕を除く2人は既婚。一人はまもなく2児の、一人はまもなく一児の父親となる。

最近色々とあるので相談というか現状というかを話す。2人の話を聞いて気づいたのだけど、みな基本的に同じことをいってくれる。簡単に言うと”自分らしくやればいいんだよ”ということ。

最近のような生活をしていると、何が自分らしいのかがわからなくなるときがある。違和感を感じながらもそれを解消する努力をせずにそれを許容しようとしているときがある。

自分らしさって生きていくうえでupdateされていくものだと思うし、人は多かれ少なかれ変わっていくものだと思う。ただ、長く濃く同じ時間を過ごしてきた友達と話をしていると、改めて”自分らしさ”というものを思い出す。”ああ、こんな感じだったな”と。そしてその自分と重なることも、重ならずにいることも全てが受容れられる居場所の存在を思い出す。何も意識することなく、何の違和感も感じずに自分として存在することができる居場所だ。

そんなことを思いつつ散々飲み、ひとり友達を送ってからカラオケへ。散々飲んで歌って深夜と明け方の間くらいの時間帯に家に帰る。

相変わらずな自分たちに我ながらあきれつつも、こういう居場所があることを幸せに思った。これからも大切にしていきたいと思う。
[PR]
by sagad | 2007-06-22 23:42 | Benibana

顔ちぇき!

最近流行っている(のかな?)顔チェキというのをやってみた。

1. 滝沢秀明 57%
2. TERU 53%
3. 今井翼 52%

僕の顔を知っている方もこのBlogをご覧になられていると思います。
...なにはともあれ、お詫び申し上げます(^^;)
[PR]
by sagad | 2007-06-16 20:52 | Life

ホルモン

e0019200_21484563.jpg金曜日は同期と3人で亀戸の焼肉屋(ホルモンがメイン)へ。仕事の話をしてみたりプライベートの話をしてみたり、3時間程度を気兼ねなくゆっくりと過ごす。ここのところ食欲が無かったのだけど、ここではいくらか食べることができた。ホルモン美味しかった(^^)
大学時代からの友達にしても、同期にしても、話しを聞いてみると各人がそれぞれ色々な経験を超えて今に至っていることに今更ながら気づくことができる。改めて友達を尊敬する。

そしてそういう話をしたり聞いたりしているともやもやとしていたものも晴れてくるし、肩の荷を少しおろすことができたような、そんな軽い気持ちになる。人とのコミュニケーションっていうのは大事だ(今更)。
[PR]
by sagad | 2007-06-15 23:47 | Business

スマートじゃなくても

最近色々な気持ちであり考えでありが自分の中にぐるぐると回っていたので友達に全て吐き出させてもらった(本当に持つべきものは友達。感謝)。その中で言われてみると当たり前ながら自分が忘れていたことに気づかせてもらえた。

”何でもスマートにやろうとしなくてもいいんじゃない?誰だっていつもキレイに振舞えるわけじゃないし”

もともと決してスマートでもキレイでもないのだけど、なにかすっと入ってきて、自分が軽くなった。実際のところ何かキレイにというかスマートにというか、そしてやろうとしていたというかそうなってくれればいいなみたいなところがあった。

自分らしくいこう。
[PR]
by sagad | 2007-06-10 23:38 | Life

お願い

最近はいろいろなことがあり、色々な感情を抱きつつ、そこから学びつつ、将来に目を向けつつ、相変わらずタフで充実した日々を過ごしていましたが、1つミスを犯しました。

操作を誤り、携帯のメモリが全部消えてしまいました。。。(^^;)

僕の連絡先を知っている皆様、連絡先、教えてください・・・。よろしくお願い致しますm(_ _)m
[PR]
by sagad | 2007-06-09 10:00 | Life