a IESE class of 2014, strategy consultant has focused on emerging economy and innovation management writes about learning from MBA, feeling from daily life, with photography. Twitter : @dsaga


by dsaga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本を離れ、バルセロナでの生活を始めました。

(8/19のフライトの際に書いていたので、少々前の内容になります)



あっという間に日本を離れバルセロナでの生活を始める。荷解きして、申請していたNIEを受けとって、家にネットをひいて、細々した日用品を揃えたらいよいよだ。今週はプライベートの予定を幾つかいれながらスペイン語の勉強、来週からはスペイン語の集中クラスが、9月からいよいよMBAのコアクラスが始まる。

目標も妥協なく決めた。やり方をどれだけ工夫してもできなかったら変えればいい。現実を経験する中で自分が変わればその時もまた変えればいい。理想を描く時点で妥協は不要だし、限られた想像力で描いた目標を違和感を抱きながら追いかけることもまた不要だ。ただ、なあなあにではなく、明確に本当に目標を変えるべきなのかは自分に問いかけて進みたい。


社会人になってから実家にこれだけ長く(2.5週間)いたのは初めてのことだった。家族は勿論、地元の大切な面々とも沢山の時間をつくることができた。東京で仕事をしているときにはなかった気づきも得られた。上記の通り何事にも妥協なく臨むけど、これまで仕事に時間を投入し過ぎていたかな思ったり。効率を十分に上げられていなかった。もっと自分を落ち着けて生活に臨むことが必要だったかなとも思った。東京の自分の生活や部屋の荒れ具合と実家での生活を比較すると。

クラスのほぼ全てがケーススタディで、2年で数百のケースに臨むことになる。ディスカッションは全て英語。加えてスペイン語のクラスもあるし、その他自身の望むチャレンジがある。ストレッチするに適した環境だと思う。

臨むマインドはコンサルティングでクライアントに臨む際と同様だ。

他人に自分に常に真摯に誠実にいたい。正念場は腹を据えてど真ん中にいたい。クラスメイト・チームメイトは常に理想のメンバーであると信じたい。そのチームだからこそのアウトプット・なせる成長にリーチしたい。仲間へ自分ができる貢献は何でも全てしたい。


後は、目標にもつながってくるけど、全力で遊びもしたい。沢山旅をしたい。沢山の仲間をつくりたい。スペイン語も英語のように使えるようになりたい。



ということで、バルセロナ生活、始めます!
[PR]
by sagad | 2012-08-23 22:58 | MBA